Call Us: 089-941-3770   /   mt.manabiya.tetra@gmail.com  /  愛媛県松山市湊町4丁目12-10 5階

【振り返り】世界一大きな授業 IN まなびやてとら 

私たちは、2019年5月11に世界一大きな授業を実施しました。

ビデオを見たり、文字が読めないということがどういうことかを体験しました。

まだ小学生の子どもが働いている様子を見て、最初は「まだ小学生なのにすごいな。」と思いましたが、ビデオを良く観てみると、その子どもは、学校に行きたいけど学校に行かずに働いていました。

私は学校が大好きです。友達に会えるし、勉強もできます。分からないところは教えてもらえます。

この生活が当たりまえではない生活があるとは考えたことはありませんでした。

今回、世界一大きな授業に参加して、色んなことを知ることができて良かったです。(10歳 K.H)​

「世界一大きな授業」は「持続可能な開発目標(SDGs)」の「ゴール4=教育目標」を達成するための世界規模のキャンペーンです。

当教室では、この世界一大きな授業が『学びとは何か?』を考えるきっかけになると考え、5年前から実施しています。授業に参加した方々は、学ぶ必要性について考えたり、政府へ提言をしたり、学ぶ機会の少ない人たちと一緒に勉強したりと、様々なアクションを起こしています。

みなさんも世界100 か国以上の子どもたちと一緒に教育についてみませんか?